100年前のパンデミックの記憶を留める丹後大仏


 新型コロナウイルスよりもはるかに多い犠牲者をだしたパンデミックが100年前にもありました。 それはスペイン風邪と呼ばれたインフルエンザで、世界で5億人が感染し、少なくとも5,000万人の死者が出たとされています。また、日本では2,300万人が感染し、38万人の死者が出たといわれています。
 現時点での新型コロナウイルスの感染者は、日本で約9万人、死者は1,631人ですから、いかに大きなパンデミックだったかが分かります。

20201013t2.jpg


 丹後大仏はこの地域にあった製糸工場に勤めていた従業員がスペイン風邪で亡くなったのを慰霊するため建てられたものです。
丹後大仏の立つ筒川地区には、昔、大きな製糸工場があり、死者を出した当時、社員の慰安旅行のため東京見物に行ったのですが、運悪く、スペイン風邪が流行しており、帰省後多くの感染者を出し、42名もの死者を出すに至ったのです。

 現在のように情報が発達し、国も強引な感染防止策を実施していれば多くの犠牲者を出さずに済んだのでしょうが、その教訓のためにも、各国は今回の入国制限や都市封鎖に至ったのは仕方のない事でしょう。
 都市封鎖ロックダウンなどは確かに大きな経済的損失を招きますが、間違いなく感染拡散防止にはつながっています。

 命が大事か? 経済が大事か? 命は戻りませんが、経済は人間がいる限り立ち直ります。

20201013t1.jpg


 新型コロナ以外でもインフルエンザや他の感染症で亡くなる方は毎年数多くおられます。やはり最後は自分の事は自分で考えて、感染リスクを減らす行動をするしかないでしょうと思いながら大仏様を見上げましたが、大仏様は無言のままでした・・・。


20201013t3.jpg







関連記事

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


マイリンクバナー
. . . . km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                              
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR