こんな花になりたい


 今頃「麦わら草」が咲いています。
学名は「ヘリクリサム」と呼ばれ、日本では「帝王貝細工」とか「ムギワラギク」の名前で親しまれています。

2022114mu1.jpg

 春から夏に次々と花を咲かせ、切り花やドライフラワーに利用していた麦わら草です。冬になっても蕾を付けていたのでサンルームに取り込んだら、寒さにも負けずに花を咲かせてくれています。

2022114mu2.jpg

 一般的な花は、花が咲き終わると見苦しく朽ち果ててしまいますが、麦わら草は違います。枯れてもなおドライフラワーとして鑑賞に十分耐えることが出来ます。
人間誰でも若く輝かしい時があっても、何時かは老いて見苦しくなってしまいます。老いてもなお綺麗なままの麦わら草のような花になりたいですね。('ω')ノ
 えっ! 往生際が悪いですって!(-_-;)

2022114mu3.jpg

 胡蝶蘭。この花も半端なく寿命が長いです。
 造花違う?と思うほど、もう一か月以上咲いています。

2022114mu4.jpg

 外はまた雪です。
2022114mu5.jpg







薪ストーブで焼き芋


 薪ストーブが出来たので新年から薪ストーブ三昧です。(^^)/

先日焼き芋🍠を作ってみたらめっちゃ!美味しかったので、味を占めて今日も焼き芋です。
ストーブを燃やしている時は天板に網を敷いてその上でじっくりと火を通します。(2時間くらい)

202217ya1.jpg

 火が消えて熾火になったら炉の中に芋を投入します。

202217ya3.jpg

 30分くらいして取り出すと、どうかな~?

202217ya4.jpg

 中の芋は全く焦げていませんが、火がしっかり中まで通り、甘そうな蜜がとろ~りとしています。

 食べて見ると、甘~い!  もう癖になりそうです(#^.^#)

202217ya5.jpg

 次はピザに挑戦してみようかな。 薪ストーブ、色々と遊べますね。





買っちゃいました薪ストーブ! part3


 年内にはなんとかストーブを設置したいと頑張りました。💦

20211231ms1.jpg

 煙突も規定通り、高さ4.5メートル(室内2.5、外2.0)以上に伸ばして取り付けました。

20211231ms2.jpg

 大晦日の今日、火を入れて見ました。

 なかなかいい感じで燃えています。(^^)/

20211231ms3.jpg

 これからボチボチ山小屋風の部屋にリフォームします。



買っちゃいました薪ストーブ! part2


 久しぶりの重労働で大変💦ですが、以前バーベキューコンロを作った時のレンガ積みが勉強になり、我ながら上手に詰めるようになったと自己満足しています。(^^)/
 あと一段積んだら終了です。DIYは出来上がった時の達成感が得られて楽しいですよ。

20211220ms1.jpg


 ストーブを設置してからではやりにくいので、真上の天井だけは張りました。
年内にはストーブだけでも稼働させて、暖かい環境で部屋を作りたいのですが、この進み具合では無理な気がしてきました。

20211220ms2.jpg






憧れの薪ストーブ!買っちゃいました


 以前から欲しかった薪ストーブ、通販で買っちゃいました(^^)/

デザインが好みで、ゆらめく炎が楽しめる二次燃焼タイプ、そして5万円台と格安だったのが、ついついプチッとクリックして購入した動機です。

20211213ms1.jpg

 住宅には設置する場所がないので、車庫兼物置の一部をリフォームして山小屋風の部屋を作る予定です。

設置イメージ
20211213ms2.jpg


 ストーブは安くても設置費用はそれ以上に掛かりそうです。

防火対策をしっかりしないと、ストーブのために家を燃やして後悔する事になりますから。

20211213ms3.jpg

DIYで設置するのでこれから大変です。💦 何とか年内にストーブの設置だけでも済ませようと頑張っています。





火を噴くラッキードラゴン


丹後国分寺跡に展示されていたラッキードラゴンが、イベント最終週の11月5、6、7日は火を噴くパフォーマンスがありました。



 想像以上でした('ω')ノ 見てない方は動画で是非!




朝日のあたるカフェ


 今日はエグCafeさんが一字観公園で早朝出店すると聞き、仕事前にモーニングを頂きに行ってきました。

20211024eg1.jpg


 青葉山の横から朝日が昇り始めました。

20211024eg2a.jpg


 夏は日ノ出が天橋立の上から昇るのですが、季節が進みかなり宮津方向へ寄っています。

20211024eg3.jpg


 今日はそれ程冷え込みもきつくなく、爽やかな朝でした。

20211024eg4.jpg


 こんな早朝に朝日を見ながら暖かい物が食べれるなんて最高ですね。 エグCafeさんに感謝(#^^#)

20211024eg5.jpg


 注文したのはコーヒーと猪鹿饅頭です。 僕の年代はイノシカと来ればチョウなんですけど(・ω・)

20211024eg6.jpg


 エグcafeさんです。

20211024eg7.jpg


 僕は初めてですが、常連さんもおられる様で、大人気でした。

20211024eg8.jpg


 至福のひと時をありがとうございました。

20211024eg22.jpg


 朝日の情景をタイムラプスで撮影してみました。







思ったよりも沢山出来た!(#^.^#)


 トマトなど夏野菜のコンパニオンプランツとして植えていた落花生を引っこ抜いてみたら思ったより沢山収穫できました。

20211021p1.jpg

 マリーゴールドは土中の根こぶ線虫の防除、スイートバジルは害虫の虫除けなどに効果があるそうです。落花生は根際の空きスペース活用で、4株だけ植えていたものですが、植えっぱなしでこんなに簡単に出来るのなら来年も植えようと思います。

20211021p2.jpg

 落花生はもちろんピーナッツのことです。初めて作って分かったことは、花が咲き受粉すると、子房柄が地面に落ちるように伸びて、地中に潜り結実してあのピーナッツが出来るんですよ。だから「落花生」っていうんですね。
地表から4~5㎝くらいの浅い所で出来ていたので収穫も株を引き抜けば全て付いてくるので楽でした。






その技術は誰に教わったのか?


 庭のハナミズキの葉が落ち出し、いままで気づかなかった鳥の巣を発見しました。
夏の間、鳥が巣作りをしているような気配は全くなかったのですが、いつの間に?という感じです。

2021109br1.jpg

 それにしても上手に作られています。人間なら親から子へと作り方を伝承したりしますが、鳥が子に巣作りの方法を教えているのを見たことも聞いたこともありません。それともこっそり教えているのでしょうか?ライオンやオオカミなどの子供は、しばらくは親と一緒に狩りをしてその方法を教わるようですが、鳥はどうなのでしょうか?教わらなくても出来るのなら、それれは凄い能力です。

 巣を見て、何の鳥の巣か分かる方もおられますが私にはサッパリです。天然素材以外の人間が作ったビニールも上手に利用して作られています。鳥は手を使わずに口だけで作るのですから器用なものですね。

2021109br2.jpg

 中はどうなっているのか見てみましたが、この巣で子育てをした気配はありません。この巣の主がどうなったのか気になります。

2021109br3.jpg


 トマトやキュウリのコンパニオンプランツにマリーゴールドを植えていたので、トマトやキュウリが無くなると、一気に花盛りになり、刈り取るのに少し惜しい気がします。それでも見切りを付けないと次に植えるニンニクの場所がありません(>_<)

2021109br4.jpg

 落花生もそろそろ収穫できそうです。

2021109br5.jpg


2021109br6.jpg








これが新型コロナウイルスだ!


 これが今、世界を震撼させているコロナウイルスです。(-_-;)

と思ったら違った! ごめんなさいm(__)m
2009年、作成当時の作者の意図は、「黒い太陽」と言う造形物だったらしい。
しかしどう見ても今の社会情勢ではコロナウイルスに見えますよね。

2021926kr1.jpg

 コロナウイルスは色々と変異して人類に襲い掛かってきます。(>_<)

2021926kr2.jpg

 そして、これが新型コロナウイルスの流行終息を願って造られた最終兵器の《ラッキードラゴン》です。

2021926kr3.jpg

 と言う シチュエーションの下で設置された龍です。 頼もしいですね。

2021926kr4.jpg

 ラッキードラゴンのライトアップは、9月24(金)~11月7日までされています。(日没~21時まで)
最終週(11月5~7日)にはラッキードラゴンの口から火を噴きだすパフォーマンスもあるようです。楽しみですね。

2021926kr5.jpg

 場所は、宮津市府中地区国分寺跡(丹後郷土資料館)です。

 この時期には本当に新型コロナが終息している事を願います。







フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


マイリンクバナー
. . . . km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                              
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR